2019/11/02

思い出してみました。

 こんにちは(?)。お久しぶりです、と更新するたびに同じことを書いている気がします。Sublime Textのアップデートがあって、ついでに更新しようという気になりましたのでのんびり書いています。えっと、最後の更新は二か月前とのこと。だいぶ前です。まだまだ暑い、と嘆いていたタイミングでしょうか。たしか、最後は落選作を改稿しています、というお話で終わったのでしたっけ? でしたら、まずはそのお話から……。

 落選作は、改稿後、予定どおり九月末の賞に応募しました。ちゃんとルールどおり応募できました(ちらほら書いていますが、前々回では致命的なミスがありました)。フォーマットとしては、ちゃんと台詞と地の文を切り分け、かなりライトノベルに寄せました。もっとも時間がかかったのがここです。わかりやすく読みやすくというのは意識しましたが、書きたいことは変えていませんので微妙なところ。例年どおりでは十二月の初週に一次選考の結果が発表されるそうです(いつも時期を忘れるので今確認しました)。どうなっているでしょう? いずれにしろ、お小遣いが稼げることを祈ります。もともと、それだけのために書いていますので……。

 ということで、ちょっと落ち着いたので次のそれを何にしようかと検討しているところ。応募したあと、そういえば伝奇ものの創作をしていたような……、と思い出したのですが、そちらは一旦保留して別の創作物に着手しています。今のところ7500字くらい? これが書き上がったらどこに応募すれば良いのかを決めていないので、調べないといけません。どうやらレーベルごとに「SF」とか「推理もの」など「このカテゴリに強い」という傾向があるみたいです。なかなか奥が深いと(?)思いました。

2019/09/09

配分してみました。

 ちょっとひと段落したので更新することに。こうしてMacを使っているとついでに更新しようと思えます。今のところ、少しずつ九月末に向けて落選作を改稿しています。いろいろ試行錯誤しているのですが、なんだか未だに丸くなっていない感があって悩んでいます。もっとソフトな文体にしたほうが良いのでは、とか、このあたりで改行しないと読む気が失せるのでは、などなど。えっと、進捗は三分の一くらいで、この調子だとあと一週間以内に終わる予定。伝奇もののほうはほとんど書いていないので、そちらに時間を回せるよう配分しています。けっこう眠いので、そろそろ寝ましょう……。これくらいの簡単な更新なら、しばらく続けられそうです(たぶん、いつの間にか止まるでしょう)。

2019/09/07

思い出してみました。

 こんにちは(?)。お久しぶりです。今回はけっこう間が空いたように思います。だいたい三か月ぶりくらいでしょうか……。いくつか夏ものを買い込み、しかしほとんど着なかった夏。まあ、外出していないからです。予想どおりですが、ものすごく暑かったです。エアコンがなければ切り抜けられなかったでしょう。途中、珍しく風邪を引きました。三週間程度。どうしてそんなに長いかといえば、いろいろ併発するからです。こっちの症状は良くなったのに、これだけは治らない……、ということを繰り返してそうなりました。たぶん、一度では特定が難しいと思われますので、今後はこちらからこうできませんか、と提案してみるつもりです。

 さて、未だに暑いです。ネットでは、九月までは半袖で良いのでは、と書いてありました。まったくおっしゃるとおりです(?)。ちらほら秋冬ものを買いながら過ごしているところ。夏は夏で暑いと苦しみ、冬は冬で寒いと苦しみ、どうせ外には出ないでしょうが……。まあ、備えあれば憂いなし? 早く涼しくなることを祈ります。

 そうそう、そういえばライトノベルの賞に応募していた創作物は、二次選考で落選していたみたい。これは、上から17パーセントくらいです。前回は、たしか、9パーセントくらいだったでしょうか……。一次選考で落選しないのは、最低限のものは組み込まれていると見て良いのでは、やや楽観。しばらくだらだら過ごしていましたので、そろそろ書きはじめましょう。これからどこに応募するかというのは、珍しくちゃんと調べてスケジュールを立てました。年内は、あと二度の予定です。それぞれ九月末、十月末が締め切りだったと思います。落選していた理由は、前回、今回と応募前後のタイミングで読んでくださった方によれば(今回は応募後)、「読点の差し込みかたが完全に推理もの」、「対象となる読者の年齢を考慮した文体ではない」、「もっとライトノベルらしさを取り入れたほうが良いのでは」、前回に引き続き「そもそも応募先を変えたほうが良いのでは?」などなどでした。とても参考になりました。引き続き、これでお小遣いを稼げるよう尽力します(?)。えっと、このあとの創作物は伝奇もの。はたして、学んだことを上手く活かせるでしょうか。

 このところ、Macのエディタ、HagoromoではなくWordを採用中。ちなみに、サイトの更新はSublime Text。Wordは、ちゃんとフォーマットが操作どおりに反映されるのが嬉しいです。Hagoromo、前々回の応募時、大変なことになりましたので……(遠い目)。

2019/06/18

寒くなってみました。

 珍しくまた日記を書くことに。いえ、とくに書くことってないのですが、このところ創作に手を伸ばしていないので、その代わりという感じでしょうか。今は5000字です。タイトルが決まったことで進みはじめている、という段階です。だいたいその部分が後半多大な影響を及ぼすことになるので、しっかり書いておかないといけないのです。

 以前、靴を買ったのですが、靴擦れが起こっているみたい。かかとが痛いです。調べてみたところ、「思ったより細い」というレビューが多く、どうやら同じ症状の方がいらっしゃる様子。試し履きって大事なのだと痛感しました。そう、文字どおり……。ひとまず、少し大きい同じものを購入して、届くのを待っているところ。けっこう気に入っているのです。しかしながら、ちょっともったいないです。それは否めません。でも、我慢して履くよりは善でしょうか。かかとが早く治ることを祈ります。

 と、だらだらしていたらこんな時期。七月は目前です。今月はともかく、何故か夏って出費が多いのでちょっと戦々恐々と(?)しています。何故でしょう? 別に出かけるわけではないのですが……。ときどきエアコンを使っていますが、本格的な導入はまだ先みたい。そんなに低く設定していないのですが、なんでしょう、けっこう寒くなるのです。

2019/06/14

買い込んでみました。

 たまには書こう、と二週間ごとに思うみたい? こんにちは(?)。六月も半ばですが、いかがお過ごしでしょうか。もうすぐ梅雨だと身構えて早二週間、ようやく梅雨らしい天候になりつつあります。毎年洗濯ものに頭を抱えていますので、タオルと夏ものを多めに買い込みました。タオルは、ふとした思いつきで買ったのですが、とても良い買いものになりました。手触りが良く、吸水性も素晴らしいです。これなら、バスタオルも複数買っておけば良かった……、と少々後悔。また機会があれば買いましょう。夏ものは、思ったより少ないことに気づきましたので、たくさん買いました。ちょっとオーバーなくらい? まあ、少ないよりは善でしょう。これで洗濯もの危機が凌げれば良いのですが、どうなることやら……。

 今月は、けっこう出費が多いです。偶然タイミングが重なった、という感じでしょうか。いつもはほとんど使いませんので、たまには良いでしょう。こちらは、自分の中で必要経費に属するものですが、一方、「欲しい」と個人的に思って買ったものは、先述のとおり夏ものとか、タオルとかです。あとはなんでしょう……、と思い浮かべましたが、もうありません。それくらいです。いわゆる「お小遣い」の範疇で購入したものです。それを超える買いものは、基本的にはありません(必要経費は別です)。

 あとは……。創作のお話をしましょう。今進めている創作物は、ようやくタイトルが決まりました。これでちゃんと書き進めることができるはずなのですが、未だに1800字。テキストエディタすら開いていません。だらだらしているからです。この調子で、これを含めて九月末日までにふたつ書き上げるというのは可能なのでしょうか? 応募規定いっぱいまで書くとして、自分のフォーマットではだいたい140000字になります。それがふたつですから、280000字です。まあ、やってみましょう……(遠い目)。願わくば、今応募している創作物が選考を通過していきますように……、という感じです。大筋はほとんど決まっていて、あとは出力するだけですので、どうにかだらだらしないよう進めていきたいと思います。

2019/06/01

整理してみました。

 だいたい半年くらい経ちましたので、ひとまず記事を整理しました。これ、どんどん蓄積していくのですが、どこかに移動するかは不明です。このサイト、もはやトップページ以外機能していないからです。何かあれば、また使うかもしれませんけれど……。たとえば、何かの宣伝とか。いえ、宣伝するものなんてありませんが……。

 さて、六月になりました。いかがお過ごしでしょうか。最後の更新がたしか二週間くらい前なので、たまには日記を書こう、と思い至ったわけです。とくにこれが書きたい、というわけではないのですが、デフラグみたいなものでしょうか。このところちらほら雨が降り、梅雨の到来を予感させます。また洗濯ものに四苦八苦するのだろう、という陰鬱とした展望が脳裏に……。そういえば、どこからか鳩の鳴き声が(?)聞こえます。近隣住民の方々はどうやら飛来する鳩と格闘していらっしゃる様子。そのたびにばたばたと鳩が飛び去っていきます。鳩って平和の象徴だったのでは? 平和の象徴と争う人類……(?)。まあ、平和が飽和したらこうなるという暗喩でしょうか(?)。

 創作のほうは触らず。先日、とりあえず行き当たりばったりで書いていこう、と思って6000字くらい書いたのですが、これじゃない感が募り、一旦放置。いつもは、タイトルを決め、エピローグの最後の一行を考え、エピローグの全体、そしてプロローグ……、というふうに書いているのですが、やっぱり自分の方式に従わなければ難しいようです。とりあえず書いていって、それから整えられる方を尊敬します。書いていけるくらいは考えたのですが、タイトルがまだ決まりませんので難しいところ。これが決まらないかぎり、上手く進みそうにない気がします。いくつか候補はありますが、これではないのでは、という印象で妥協案に成り下がりつつあります。タイトルは、語感と文字の形を気にするタイプです。まだまだ時間はかかりそう。でも、書きはじめたらなんとかなりそう。いつものパターンです。九月末までに、これとあともう一作くらい書き上げようと思います。

 けっこうYouTubeを見るようになりました。BBC News Japanとかを見ます。世界各地のニュースがわかるみたい。半分ラジオ代わり? そのほか、かつての僕の創作物がアップされているのを見かけました。ややびっくり。コメントはだいたい確認しましたので、ありがとうございます(?)。

 持っている服を整理しました。かなり捨てたように思います。着ない、着ることがあるかもしれない、という服はすべて処分。すっきりしました。クローゼットの圧迫感がやや緩和されました。今は、夏ものを買い足しているところ。でも、夏って毎年あまり出かけなかった印象……。去年はエアコンの冷風が飽和した部屋から出ない、という感じだったように思います。

 梅雨が到来したら、あとは夏……。入道雲が見たいです。入道雲を見ると、ふと、なんだかノスタルジックなものを書きたくなります。

inserted by FC2 system